肌に関する知識人お勧めの美容ツール

このエントリーをはてなブックマークに追加 あとで読む

肌質をチェックする方法

基礎化粧品を選ぶとき、みなさんは何を基準に選んでいるでしょうか。
配合されている成分や、どういった効果が期待できるのかといったポイントももちろん重要です。
しかし、まずは「自分の肌に合っているかどうか」をチェックしなくてはなりません。
いくら、美容に良い成分がたくさん配合されていて、素晴らしい効果が期待できる乳液や美容液でも、自分肌質に合っていなければ意味がありません。
むしろ、肌トラブルの原因となることもあるのです。
そこで、自分の肌質をどのようにチェックすれば良いのかが問題となります。
例えば、気軽にできる方法としては、肌質チェックチャートなどを活用して、質問に答えながら進んでいくことで、最終的に自分の肌質がわかるといったものを利用する方法があります。
こういった肌質チェックチャートなどは、よくファッション雑誌や美容関連雑誌に掲載されています。
そういった雑誌を一冊購入して、試してみるのも良いでしょう。
同時に、肌質ごとのアドバイスが掲載されていることも多いので、それを参考に化粧品を選んでみるというのも一つの方法です。
また、もっと本格的に肌質のチェックを行いたいという場合には、化粧品売り場へ足を運んでみましょう。
ドラッグストアなどのただ商品が陳列されているだけの売り場ではなく、カウンターが設けられており、各化粧品メーカーの販売員が常駐している売り場です。
そういった売り場の多くは、無料で肌質チェックのサービスを行っています。
チェックにかかる時間はほんの数分ですので、面倒なこともありません。
化粧品売り場のカウンセリングコーナーなら、化粧品選びに精通したスタッフのアドバイスを受けることができますので、化粧品選びにも非常に役立ちます。
チェックするときには、まず一部分だけメイクを落とし、そこへ測定器具を軽くあてます。
数秒で肌の画像が撮影され、画面で状態を確認することができます。
キメの細かさや水分量、皮脂量などが分析され、肌質がわかるというものです。
また、カウンセリングコーナーへ足を運ぶのが面倒だという人には、自宅で使用できる肌質測定器もオススメです。
測定器を購入するための費用はかかりますが、いつでもチェックできるため、定期的に肌質を確認したい人には最適です。
肌質は、季節や年齢、健康状態によって変化します。
そのため、肌質チェックは一度きりではなく、定期的に行い、その結果によって使用する化粧品を工夫すると、スキンケアの効果が高くなっていくでしょう。

話題の美容に関わる話は、このサイトで情報収集しましょう

Search


Copyright (C)2017肌に関する知識人お勧めの美容ツール.All rights reserved.